オリゴ糖は下痢に効くって本当?

「何だか最近、お腹の調子が悪い・・・」「下痢が頻繁に続くけど、あまり薬に頼りたくないのが本音」という方もいらっしゃるでしょう。

 

確かに毎日のように薬を服用するのは、ちょっと怖いですよね?

 

出来ることなら安心・安全に腸内環境を改善していきたいというのが、本音だと思います。

 

そのような状況に最適なのが、オリゴ糖です。

 

オリゴ糖は下痢に効果的だと言われているのですが・・・こちらでは詳しくご紹介していきます。

 

まずは下痢の原因を突き止めましょう

下痢にオリゴ糖が効果的なのは、本当の話です。

 

しかしながら、下痢には色々な原因がありますから、必ずしも下痢になったらオリゴ糖を飲まなければいけないというわけではありません。

 

例えば、感染性胃腸炎による下痢や嘔吐の症状が出た場合は、何らかのウィルスが体内にあるためオリゴ糖を摂取しても下痢が止まることはないでしょう。

 

食あたり、感染性胃腸炎、風邪、インフルエンザなどの病気によって、下痢が引き起こされた場合は医師の判断により何らかの薬を処方してもらう。

 

もしくは、脱水症状が起こらないように点滴などの措置を行う必要がでてきます。

 

下痢だからといって、オリゴ糖を摂取すれば治るというわけではありません。

 

よって、下痢の原因をきちんと突き止めてそれに合わせた対処をすることが大切です。

 

もし、特に身体の異常を感じることが無いのに、下痢だけが頻繁に起こる・下痢をしやすい体質・食後にお腹がグルグルするなどの症状が起きる。

 

そんな時には、腸内の環境が整っていないのかもしれませんね。

悪玉菌が増えているなら、適量のオリゴ糖を

病気ではないのに腸の調子が悪い時には、腸内の悪玉菌が増えているのかもしれません。

 

腸内には善玉菌と悪玉菌があり、善玉菌が少なくなるとどうしても腸内の環境が悪化して、便秘をしたり下痢をしまうことが多くなります。

 

そこで、腸の調子がおかしいな・・・と自分で感じたときには「オリゴ糖」を積極的に摂取していきましょう。

 

しかし、どんなオリゴ糖でも良いというわけではありません。

 

オリゴ糖にはさまざまな種類がありますが、消化されずに大腸まで届くオリゴ糖は「乳果オリゴ糖」のみです。

 

「乳果オリゴ糖」が含まれているオリゴ糖関連商品を購入することをオススメします。

 

まとめ

今回は、オリゴ糖と下痢の関係性についてお話しました。

 

下痢をするのが習慣化している場合は、腸内環境が悪いのかもしれません。

 

そのような時には、毎日オリゴ糖を摂取して腸内環境を整えていきましょう。

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい