オリゴのおかげが妊娠中の便秘に効果的な理由をお教えします

妊娠中はどうしても便秘になりがちで、婦人科で便秘薬を処方してもらう人も少なくありません。

 

「でも出来るなら薬を使わずに治したい…」

 

そんなあなたにおすすめなのが「オリゴのおかげダブルサポート」です。

 

トクホ認定の「オリゴのおかげダブルサポート」なら確実に腸に届きますし、無添加なので赤ちゃんへの影響もありません!

 

気になる方は早速見てみてください。

 

>>確実に腸に届く!おすすめの無添加オリゴ糖をチェックする

 

妊娠中は便秘になりやすい

もともと女性は「生理前に便秘になる」という人が多いですが、原因はホルモンバランスの乱れにあります。

 

そして妊娠中のホルモンバランスの乱れは生理の比ではありません。

 

妊娠の初期は便秘や肌荒れを引き起こす「黄体ホルモン」が急激に増え、腸の動きが鈍ります。

 

妊娠中期以降になるとお腹が大きくなるにつれて子宮が腸を圧迫します。

 

腸管が狭くなることで便が通りにくくなり、これも便秘になりやすい原因のひとつです。

 

また出産後の授乳期に入っても引き続き便秘の悩みを持つママさんは多く、妊娠出産と便秘には切っても切れない関係があるのです。

 

便秘には運動も大切ですが、体調が日ごとに変化する妊娠中にはそれも難しくなりますよね。

 

でも、日頃の食生活にプラスするだけで便秘の解消につながる食品があるってご存知でしょうか?

 

それが「オリゴ糖」です。

 

オリゴ糖の力で善玉菌を増やす

便秘になる原因には、腸内環境の悪化が挙げられます。

 

腸内には善玉菌と悪玉菌の両方が住んでいますが、悪玉菌が優勢になると腸の蠕動(ぜんどう)運動の働きが悪くなり便秘になります。

 

つまり便秘を解消するには腸内の善玉菌を増やして、腸内に善玉菌が優勢な状態を作り腸の働きを取り戻せば良いのです。

 

そこで善玉菌を増やす方法として「オリゴ糖」があります。

 

オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになり、効率的に善玉菌であるビフィズス菌を増やすことができる食品です。

 

スーパーや薬局の健康食品コーナーなどで簡単に手に入るオリゴ糖ですが、実はいろんな種類があるということをご存知でしょうか?

 

オリゴ糖の種類

  • シロップタイプ
  • 粉末タイプ
  • 高純度
  • オリゴ糖100%

 

などなど、店頭に並んでいる商品には製法の違いによっていろんな表記があります。

 

また、使っているオリゴ糖も以下のように種類が分かれています。

 

()内は原料です。

 

  • 乳糖果糖オリゴ糖(牛乳・サトウキビ)
  • ビートオリゴ糖(甜菜)
  • イソマルトオリゴ糖(でんぷん)
  • フラクトオリゴ糖(サトウキビ)
  • ガラクトオリゴ糖(牛乳)

 

このように原料によって作られるオリゴ糖の種類は異なります。

 

そして上記のオリゴ糖は2種類に区別され、大腸に届くまでに大部分が消化吸収される「消化性オリゴ糖」と、胃腸で消化されずに大腸まで届く「難消化性オリゴ糖」に分かれます。

 

「消化性オリゴ糖」は吸収されやすいため、腸内の善玉菌を増やすためには長期間摂取しなければいけません。

 

「難消化性オリゴ糖」は胃や腸で消化吸収されず、しっかりと大腸まで届いて善玉菌のエサになるため整腸効果が早く現れます。

 

つまり、おなかの調子を整えるには「難消化性オリゴ糖」の方が少量又は短期間で効果が感じられるのです。

 

数あるオリゴ糖商品の中でも売上ナンバーワンの「オリゴのおかげダブルサポート」は、難消化性である「乳果オリゴ糖」を使っています。

 

人気の理由はどこにあるのか、その特徴を詳しく見てみましょう。

 

>>確実に腸に届く!おすすめの無添加オリゴ糖をチェックする


オリゴのおかげダブルサポートとは

「オリゴのおかげダブルサポート」の主成分である「乳果オリゴ糖」は、牛乳に含まれる乳糖と、さとうきびから採れるショ糖から作られた難消化性のオリゴ糖です。

 

主成分である「乳果オリゴ糖」は、おなかを整える効果があるとして消費者庁のトクホに認められています。

 

1日分のスティック1本あたりには、トクホ成分の「乳果オリゴ糖」が55%配合されています。

 

モニター調査では、1日1本飲んで1週間以内にお腹に効果を感じた人がなんと90%を超えたというデータがあります。

 

しかもそのうちの46%の人は「3日以内に効果を感じた」と回答していて、その整腸作用の高さがが人気の理由になっています。

 

妊婦さんに「オリゴのおかげダブルサポート」が支持されるもう1つの点が、「カルシウムの吸収を促進する作用」です。

 

妊娠中は赤ちゃんの体や骨を作るために、1日に200mg以上のカルシウムが失われるため、どうしてもカルシウムが不足しがちになります。

 

オリゴのおかげダブルサポートは「おなかの調子を整える」効果に加えて、「カルシウムの吸収を促進する」効果もトクホとして認められているのです。

 

便秘対策とカルシウム不足の両方にアプローチできる、妊婦さんの強い味方です。

 

妊娠中は体重管理のためにも糖分を摂りすぎるのは気になるところですが、カロリーはスティック1本あたりたったの17kcal。

 

砂糖の半分のカロリーと甘さに調整されているので安心です。

 

>>確実に腸に届く!おすすめの無添加オリゴ糖をチェックする


使い方

オリゴのおかげダブルサポートは加熱しても味も成分も変わりません。

 

お砂糖と同じように料理やお菓子作りに、また飲み物に入れて使うことができます。

 

カルシウムの吸収を促進してくれるため、牛乳やヨーグルトと合わせて摂るとより栄養価が高くなりオススメです。

 

特にヨーグルトには善玉菌であるビフィズス菌が含まれているため、オリゴ糖と合わせることでより早くおなかへの効果を実感できるはずです。

 

口コミ

妊娠中、産後のママさんの感想をまとめてみました!

 

  • 妊娠中も産後もずっと使っています。おかげで便秘に悩むことがなくなりました
  • 授乳中のがんこな便秘に困っていましたが薬は飲めないので、助かりました。
  • 妊娠中から使っていましたが、赤ちゃんにも使えると知って便秘気味のときに離乳食に混ぜて親子で使っています。
  • 2日目で効果が現れ、こんなに早く!?とびっくりです。ヨーグルトに入れています。
  • 産後の便秘で痔になるほどでしたが、毎朝出るようになって改善しました。

 

「オリゴのおかげダブルサポート」は無添加なので妊婦さんだけでなく、赤ちゃんにも安心して使えるのが嬉しいところ。

 

赤ちゃんと一緒に家族でお腹の健康を整えることができます。

 

どこで買えるの?

「オリゴのおかげダブルサポート」は薬局や百貨店の健康食品売り場で購入可能ですが、1番便利なのは公式サイトでの通販です。

 

公式サイトを利用すると毎月届けてくれるサービスがあり、なおかつ最大23%オフという値段で購入することができます。

 

これは1日あたり約40円、もちろん送料も無料です。

 

妊娠中にはなかなか思うように買い物に出れない時、自宅配送してくれるのはとっても便利!

 

もちろん、商品が余ってしまって定期配送は休止したい。という変更も可能です。

 

定期購入を利用すれば買い忘れも防げるのでオススメですよ。

 

まとめ

妊娠中にも安心して使える「オリゴのおかげダブルサポート」

 

無添加で安全、トクホに認可されているということで妊娠中から産後まで安心して使えるのが嬉しいですね。

 

生まれて来た赤ちゃんにも安心して使うことができ、家族みんなのお腹の健康をサポート。

 

頑固なお腹の悩みから解放してくれる強い味方です。

 

>>確実に腸に届く!おすすめの無添加オリゴ糖をチェックする

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい