オリゴのおかげのオリゴ糖含有量はどのくらい?成分を調べてみました!

おなかの調子を整えてくれるオリゴ糖。

 

オリゴ糖を使った製品は数多く出ていますが、その含有量は製品ごとに異なります。

 

今回は、オリゴ糖製品の中でも売上トップの「オリゴのおかげダブルサポート」を取り上げ、オリゴ糖の含有量や成分についてご説明します。

 

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい

 

成分と原材料

「オリゴのおかげダブルサポート」は主成分に乳果オリゴ糖を使ってあり、全体の55%オリゴ糖を配合してあります。

 

この乳果オリゴ糖は消費者庁のトクホに認定されており、「おなかの調子を整える」効果と「カルシウムの吸収を促進する」効果が認められています。

 

それでは、製品に使われている成分について詳しく見て行きましょう。

 

オリゴ糖の種類

 

「オリゴのおかげダブルサポート」は乳糖果糖オリゴ糖(トクホ成分名「乳果オリゴ糖」)を主成分としています。

 

そのオリゴ糖ですが、実はいろんな種類があるということをご存じですか?

 

オリゴ糖は難消化性のものと消化性のもの、大きく分けて2種類に区分されます。

 

消化性オリゴ糖

 

消化性オリゴ糖とは、胃や腸で消化吸収される種類のオリゴ糖を指します。

 

消化の経過で大部分が吸収されてしまうため、腸内環境が整うまでにはある程度時間がかかります。

 

市販されているオリゴ糖製品に多く使われているのが消化性オリゴ糖である「イソマルトオリゴ糖」です。

 

でんぷんから取れるオリゴ糖で、原料が安価なため手ごろな価格で製品を作ることができます。

 

スーパーなどでかなり安く売られているオリゴ糖にはこのイソマルトオリゴ糖が使われていることが多く、オリゴ糖の含有量も100%ではない場合があるので注意が必要です。

 

その他に、大豆から作られる「大豆オリゴ糖」も代替甘味料として使われる、消化性の高いオリゴ糖です。

 

難消化性オリゴ糖

 

難消化性オリゴ糖は胃や腸で分解吸収されずに大腸まで届きます。

 

そのため消化性のオリゴ糖よりも少量でおなかの調子を整える効果が得られやすいのが特徴です。

 

難消化性のオリゴ糖には以下の種類があります。

 

フラクトオリゴ糖

玉ねぎやバナナに含まれ、ショ糖から取れるオリゴ糖です。

 

虫歯になりにくい特徴があります。

 

ビートオリゴ糖

ビート(甜菜)から取れ、大腸菌などの悪玉菌を減らす働きがあります。

 

ガラクトオリゴ糖

乳製品や母乳に含まれるオリゴ糖です。

 

牛乳アレルギーがある場合はお腹を壊すことがあります。

 

キシロオリゴ糖

とうもろこしから抽出されるオリゴ糖で、少量で整腸効果を発揮します。

 

乳果オリゴ糖

ラクトスクロースという別名を持ち、牛乳に含まれる乳糖とサトウキビに含まれるショ糖から作られます。

 

「オリゴのおかげダブルサポート」にはこの乳果オリゴ糖が主成分として使われています。

 

原材料

「オリゴのおかげダブルサポート」の原材料は「乳果オリゴ糖」と「ショ糖」となっていて、その他の添加物はありません。

 

このうちトクホ成分である乳果オリゴ糖の配合量は55%です。

 

オリゴ糖の商品の中には、原材料に添加物や別の甘味料を加えている場合もありますので、オリゴ糖の種類や配合量をよく確認するようにしましょう。

 

そしてオリゴ糖製品の中にはシロップタイプと顆粒タイプがありますが、よりオリゴ糖成分が高純度なのは粉タイプです。

 

シロップタイプは代替甘味料として、オリゴ糖以外の糖質が含まれることが多いのです。

 

整腸作用を目的とする場合は、顆粒タイプの「オリゴのおかげダブルサポート」がおすすめです。

 

>>オリゴのおかげダブルサポートの公式サイトを見てみる

 

砂糖との比較

「オリゴのおかげダブルサポート」は砂糖の半分のカロリーで1本6gあたり17kcalです。

 

甘さも砂糖の半分に調整されていて、カロリーも甘さも控えめな代替甘味料となっています。

 

胃や腸で吸収されない難消化性オリゴ糖を使っているため、血糖値も上がりにくく糖尿病治療中の方でも使うことができます。

 

では「オリゴのおかげダブルサポート」とその他のオリゴ糖商品との違いを比べてみましょう。

 

その他のオリゴ糖メーカーと製品

「オリゴのおかげダブルサポート」は貝印のお砂糖「パールエース」を製造する塩水港精糖株式会社が製造しています。

 

他にも人気のオリゴ糖製品はありますが、その特徴を比べてみました。

 

はぐくみオリゴ

ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖をはじめ5種類のオリゴ糖をブレンドし、オリゴ糖の含有率は100%の商品です。

 

カロリーは砂糖の4分の1に抑えられていて、1日あたりスプーン1杯でOK。

 

10日間の金保証がついていて、価格は2,944円です。

 

カイテキオリゴ

モンドセレクション金賞を受賞した人気の商品で、効果がなければ返金を受けられる「全額返金保証」制度があります。

 

オリゴ糖の割合はほぼ100%で、ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖と複数のオリゴ糖をブレンドして作られています。

 

1か月分は2,838円となっています。

 

この2点に比べ、「オリゴのおかげダブルサポート」が優れている点は消費者庁に認可された「トクホ」を取得しているということです。

 

整腸作用とカルシウム吸収促進作用が科学的に認められた、トクホ成分である乳果オリゴ糖を55%と高配合してあります。

 

その効果は1週間以内に「おなかの調子が改善した」と答えた人が90%にも上るほど。

 

そして何より嬉しいのがコスパの良さです。

 

通販購入なら23%割引で買うことが出来、1か月あたり1,358円、1日あたりでは41円という驚きのお得感です。

 

これはスーパーで買うことができる、安価な消化性オリゴ糖製品とほとんど変わらない価格です。

 

トクホを取得した安全安心な商品が手ごろに試せるのが嬉しいポイントですね。

 

>>オリゴのおかげダブルサポートの公式サイトを見てみる

 

まとめ

難消化性オリゴ糖を高配合した「オリゴのおかげダブルサポート」

 

オリゴ糖の含有量は55%ですが、科学的根拠に基づいたトクホを取得しており、しっかりと腸内のビフィズス菌を増やしてお腹の調子を整える効果が認められています。

 

それほど高い効果があるものの、他社製品よりも低価格でコスパもナンバーワン。

 

続けやすい価格が嬉しいですね。

 

オリゴ糖製品を選ぶ時は、成分表示を良く見て目的に合ったものを選びましょう!

 

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい