おすすめのL-92乳酸菌の摂取方法

アレルギーの症状が改善することで、注目されているL-92乳酸菌。

 

花粉症や、アトピー性皮膚炎などで悩んでいる人は、試してみたいと思っているのではないでしょうか。

 

しかし、L-92乳酸菌は、サプリメントタイプや、ヨーグルトタイプなどいくつかの種類があります。

 

折角なら、L-92乳酸菌を効率的に摂取したいと思いますよね。

 

そこで、L-92乳酸菌の摂取方法を、それぞれのメリットやデメリットを交えて詳しく解説します。

 

サプリメントで摂取する

L-92乳酸菌の摂取方法として一番おすすめなのがサプリメントでの摂取です。

 

サプリメントで摂取するメリットが多くあります。

 

また、デメリットもあるのでそれぞれ見てみましょう。

 

サプリメントで摂取するメリット

 

凝縮されていて効率的に摂取することができます。

サプリメントは、少量で1日に必要なL-92乳酸菌を摂取することができます。

 

サプリメントはL-92乳酸菌を凝縮していて、効率的に摂取することを目的に作られているからです。

 

カロリーや余計な栄養分が少ない

サプリメントで摂取すると、カロリーや糖分などの余計なエネルギーを極力摂取せずにL-92乳酸菌を摂取することができます。

 

例えば、L-92乳酸菌のサプリ「アレルケア」は、1日あたりの摂取目安量が2粒(0.66g)ですが、カロリーはたったの2.64kcalです。

 

その他の成分も、

  • たんぱく質:0.01~0.03g
  • 脂質:0.03g
  • 炭水化物:0.58g

などと、ごくわずかな量であることがわかります。

 

このサプリメントタイプのカロリーは、「アレルケア」の飲料タイプ(280ml)の117.6kalと比べるととても少なくなっています。

 

ヨーグルトや飲料タイプの場合、乳成分と、飲みやすくするために糖分が含まれているため、栄養素がどうしても多くなります。

 

ダイエットしている人や、余分な栄養素を取りたくない人はサプリメントでL-92乳酸菌を摂取することがおすすめです。

 

アレルギー物質が含まれていない

サプリメントはアレルギー物質がふくまれていないので、アレルギーがある人も安心して摂取することができます。

 

消費者庁が定めている加工食品のアレルギー表示義務対象27品目については、サプリメントタイプの「アレルケア」には含まれていません。

 

L-92乳酸菌は「乳酸菌」ですが、乳製品とは関係なくサプリメントには乳製品も入っていません。

 

しかし、ヨーグルトの場合は、乳を乳酸菌で発酵させている食品です。

 

「乳製品」がアレルギーの場合は摂取することができません。

 

小さいので保存しやすく、携帯しやすい

サプリメントタイプは、粒が小さく保管の場所を取らず、持ち歩きも便利です。

 

普段、自宅で飲む分にはヨーグルトタイプでも、不便はあまり感じないかもしれません。

 

しかし、旅行へ行く場合などは何本も持って行くとなると、スペースも取るし重たいし不便ですよね。

 

その場合には、サプリメントタイプだと30日分でも小さな袋にまとまっているので、簡単に持って行くことができます。

 

価格が安い

サプリメントタイプのL-92乳酸菌は、ヨーグルトタイプよりも価格が安いというメリットもあります。

 

「アレルケア」の30日分タイプ(60粒)は、2,100円です。

 

2個セットの定期配送割引は3360円で、1日当たり56円とヨーグルトやドリンクタイプに比べ、半額以下購入することができます。

 

サプリメントで摂取するデメリット

 

通信販売でしか買えない

L-92乳酸菌をサプリメントで摂取することのデメリットはほとんどありませんが、あるとすれば、カルピスの通信販売でしか買えないということです。

 

スーパーやコンビニでは販売していないため、どこでも買えないということを不便に感じる人もいるでしょう。

 

また、通販では1ヶ月単位からの販売のため、1回分お試しで買うということはできません。

 

ただし、L-92乳酸菌は1週間摂取して劇的に変化するというものではなく、継続的な摂取が必要なので1ヶ月程度はお試しすると変化を感じやすいです。

 

ヨーグルトで摂取する

L-92乳酸菌の摂取方法として手軽で人気なのは、ヨーグルトでの摂取です。

 

ヨーグルトでL-92乳酸菌を摂取することのメリットとデメリットを見てみましょう。

 

ヨーグルトで摂取するメリット

 

スーパーやコンビニで買える

L-92乳酸菌の「守る働く乳酸菌 L-92」は、スーパーやコンビニなどでも販売しています。

 

サプリメントタイプは、カルピスの通販限定販売なので、まずは手軽にL-92乳酸菌を試してみたいという人にはヨーグルトタイプがおすすめです。

 

おいしくジュース感覚で摂取できる

ヨーグルトタイプは、飲みやすいように糖分を入れて味を調整しています。

 

そのため、毎日ジュース代わりに、おいしく摂取することができるので、お子さんなどは続けやすいでしょう。

 

ヨーグルトで摂取するデメリット

 

乳製品のアレルギーがある場合はNG

サプリメントの項目でもあったようにヨーグルトタイプは、乳製品なのでアレルギーがある人は摂取できません。

 

特に、L-92乳酸菌の場合、アレルギーの症状改善が期待できるため、アレルギーの人も多いはずです。

 

その場合は、ヨーグルトタイプではなく、サプリメントを摂取しましょう。

 

カロリーや糖分が多い

ヨーグルトで摂取する場合、サプリメントタイプよりカロリーや糖分が高くなってしまいます。

 

理由は、サプリメントの部分で説明したのでここでは省きます。

 

純粋なL-92乳酸菌を取りたい場合や、カロリーが気になる場合はヨーグルトは避けたほうがよいでしょう。

 

飲み物で摂取する

L-92乳酸菌のヨーグルトタイプは、現在のところドリンクタイプのみが発売されています。

 

そのため、ヨーグルトで摂取した場合とデメリットとメリットは、ほぼ同じです。

 

飲み物のほうが、サプリメントのタブレットより手軽に美味しく飲めるという場合は飲み物で摂取してもよいでしょう。

 

また、カルピスにL-92乳酸菌が含まれているものもあります。

 

その場合、サプリメントほど多くはないですが、カルピスを飲みながら手軽にL-92乳酸菌を吸収することができます。

 

ただし、糖分やカロリーが多めなので、その点は気を付ける必要があります。

 

タブレットで摂取する

L-92乳酸菌のサプリメント「アレルケア」はタブレットタイプです。

 

サプリメントの項目で紹介したように、タブレットにL-92乳酸菌が凝縮されていて、余計な成分が少ないため少量でL-92乳酸菌を多く摂取することができます。

 

コンパクトですし、常温でカバンに入れておけるので、忙しい人でも毎日続けられるのがタブレットです。

 

まとめ

L-92乳酸菌の摂取方法としておすすめなのは、サプリメントをタブレットで摂取する方法です。

 

L-92乳酸菌が凝縮されていて、少ない量で効率的に摂取することができるなど、様々なメリットがあります。

 

ただし、L-92乳酸菌の製品は、ヨーグルトのドリンクタイプも含めて効果的に摂取できるように作られています。

 

カルピスにL-92乳酸菌を配合しているものなど、「L-92乳酸菌」の摂取が主な目的ではないものは別として、どれを選んでも極端に効果が薄れてしまうということはありません。

 

購入方法や価格なども含めて、ここでご紹介した特徴を知った上で、ご自身が初めやすいものや、継続して摂取しやすいものを選ぶとよいでしょう。

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい