カイテキオリゴは妊娠中や赤ちゃんの便秘に飲ませても大丈夫?最適な飲み方とは?

妊娠中体調の変化で便秘がちになったり、生まれてきた赤ちゃんの便秘の場合、なるべく薬は使いたくないですよね。

 

そんな時に、心強い味方がオリゴ糖です。

 

しかし、オリゴ糖といっても、様々なものがあります。

 

化学調味料が含まれているものや、天然由来じゃないものも。

 

赤ちゃんや妊婦さんが摂取するオリゴ糖は、無添加で安心して使えるものを選びたいですよね。

 

そこで、おすすめなのが日本で一番売れている「カイテキオリゴ」です。

 

ここでは、「カイテキオリゴ」について、妊婦さんや赤ちゃんでも安心な理由と、飲み方について詳しくご紹介します。

 

>>食物繊維も一緒に摂れるカイテキオリゴのホームページを見てみる

 

カイテキオリゴは日本で一番売れています
オリゴ糖は安全性が高い食品で、妊娠中や赤ちゃんの便秘対策としてもよく使われます。

 

でも、オリゴ糖といってもひとくちにオリゴ糖といっても、ピュアなオリゴ糖や化学由来のもの、添加物が入っている商品など様々です。

 

妊婦さんのおなかの中の赤ちゃんや、生まれたばかりの赤ちゃんは、身体が小さくて繊細なので無添加で、天然由来のオリゴ糖を選びたいものです。

 

「カイテキオリゴ」は北海道のてん菜糖を原料につくられた天然由来のオリゴ糖。

 

ほぼ100%オリゴ糖という高純度で、高品質なのが人気で、赤ちゃんや妊婦さんでも安心して使うことができます。

 

このように赤ちゃんでも安心して飲むことができる「カイテキオリゴ」は日本で一番売れているオリゴ糖です。

 

販売している(株)北の達人コーポレーションは、東証一部上場の大きな企業でその点も安心です。

 

それぞれの最適な飲み方とは?

「カイテキオリゴ」はどのように飲めば効果的でしょうか?

 

赤ちゃんと妊婦さんのそれぞれの最適な量と飲み方を詳しく解説します。

 

赤ちゃんに最適な量と飲み方

「カイテキオリゴ」を赤ちゃんに飲ませる場合、大人より身体が小さいので少ない量にしましょう。

 

目安は以下の通りです。

 

  • 生後6ヵ月まで:0.5g~
  • 生後6ヵ月から1歳まで:1g~
  • 1歳以上:2g~3g

 

あくまで目安の量です。

 

赤ちゃんによっても個人差がありますし、体調によっても変化するので状態を見ながら与えて下さい。

 

赤ちゃんによっては腸が活発になりすぎておなかがゆるく成り過ぎてしまう場合があるので、目安の量から始めるのがおすすめです。

 

「カイテキオリゴ」はミルクや白湯、野菜ジュースなどの飲み物に混ぜて飲ませると、自然に赤ちゃんにストレスがなく飲ませることができます。

 

また、離乳食など食事に入れると味に敏感なお子さんでも食べられるという声が多いです。

 

オリゴ糖は長時間煮込むなどしなければ、加熱しても変質しません。

 

妊婦さんに最適な量と飲み方

「カイテキオリゴ」は妊婦さんなどの大人の場合は5gから始めるのがよいとされています。

 

大人の場合、体調、体質などにより特に適量が変わってきます。

 

便秘が特に気になる人は少し多めに、試してみましょう。

 

子供の場合同様、食品なので摂取量の上限はありませんが、腸内が活性しすぎておなかがゆるくなることがあります。

 

また、カロリーや糖分の摂取という観点でもあまり大量に摂りすぎることはおすすめできません。

 

便秘薬のように、1日飲んで解決するというものではなく、継続的に飲んでおなかの調子を整えるためのものなので、適量でしばらく続けて様子をみるのがおすすめです。

 

「カイテキオリゴ」は様々な食品や飲み物に混ぜて一緒に飲むことができます。

 

加熱しても変質しないので、調理する時に砂糖の代わりの甘みとして使ってもよいです。

 

「カイテキオリゴ」がおすすめしている飲み方は、朝起きた時に多めの水と一緒に飲む方法です。

 

また、オリゴ糖と相性がいい乳酸菌が多く含まれているヨーグルトに混ぜて食べるのも効果的です。

 

毎日同じ方法で飲む必要はないので、無理なく続けられるように工夫してみましょう。

 

>>食物繊維も一緒に摂れるカイテキオリゴのホームページを見てみる

 

まとめ

「カイテキオリゴ」は日本一売れていて、天然由来のオリゴ糖。

 

妊婦さんや赤ちゃんでも安心して飲むことができます。

 

飲み物や、食べ物などに入れて飲むことができ、加熱しても大丈夫なので調理も可能です。

 

大人と赤ちゃんでは適量が違うのでその点は注意が必要です。

 

赤ちゃんでも使える便秘薬もありますが、小さいうちからあまり使いたくないという人も多いのではないでしょうか。

 

オリゴ糖は、おなかの調子を整えて便秘になりにくい身体をつくるサポートをしてくれます。

 

薬はあまり使いたくないというママは、是非「カイテキオリゴ」を試してみてください。

 

>>食物繊維も一緒に摂れるカイテキオリゴのホームページを見てみる

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい