はぐくみオリゴを1週間実食体験してみた結果の実体験口コミレビュー

>>はぐくみオリゴのホームページを見てみたい方はこちら

 

元々、体に良い砂糖の代用品を探していた私。

 

今回実際に試してみた結果、はぐくみオリゴの良さを実感したので紹介したいと思います。

 

1週間試しに、はぐくみオリゴを砂糖代わりに使用したり、ドリンクに混ぜて飲んでみました。

 

その結果、はぐくみオリゴはとくに「料理や飲み物に手軽に混ぜて摂りたい人」と、「食べ物の味をあまり変えたくない人」におすすめだと思いました。

 

はぐくみオリゴのホームページを見てみたい方はこちら

 

私がはぐくみオリゴを選んだ理由

私は幼少の頃から昼食にジャンクフードやお菓子が出るような環境にいたため、周囲に比べて肥満児でした。

 

現在もその体型は続いており、何より困ったのが、人一倍甘いものを必要とする体質になってしまったこと。

 

そのため、大人になった今でも食事制限でごはんは残すけれど、お菓子だけは止められない状態です。

 

しかし、そんな生活がいつまでも続けられるはずもなく。気がつけば砂糖の摂取しすぎで体調を崩すように。

 

これはまずい!と思い、砂糖の代用品としてオリゴ糖に興味を持ち始めました。

 

オリゴ糖なら砂糖よりも体に優しく、カロリーも半減。

 

さらに便秘解消にも良いので、もしかしたらダイエット効果も期待できるかも?と思ったのです。

 

砂糖断ちとダイエットのために、私はオリゴ糖についていろいろ調べてみました。

 

調べるうちに知ったのが、オリゴ糖は複数の種類があること。

 

そして、自分の目的だけではなく、体質に合ったものを摂取しなければ意味がないこと。

 

とはいえ、販売されているオリゴ糖のほとんどが1種類のみや、添加物と混ぜられたものばかり。

 

その中から自分に合うものをひとつずつ試して、探していくのは一苦労です。

 

そんな私が出会ったのが、複数のオリゴ糖を配合した『はぐくみオリゴ』でした。

 

はぐくみオリゴは配合オリゴ糖の多さが魅力的

はぐくみオリゴの最大の特徴は、配合されているオリゴ糖が1種類ではないこと。

 

乳糖果糖オリゴ糖・ガラクトオリゴ糖・フラクトオリゴ糖・キシロオリゴ糖・ラフィノースが含まれています。

 

オリゴ糖には複数の種類があり、それぞれ効果などが異なっています。

 

たとえば、乳糖果糖オリゴ糖は乳果オリゴ糖とも呼ばれ、下痢を起こしにくい点が特徴です。

 

ラフィノースは免疫力アップ効果があり、乳児用粉ミルクにも配合されていることの多いオリゴ糖です。

 

ガラクトオリゴ糖はたんぱく質の代謝をアップし、キシロオリゴ糖やフラクトオリゴ糖は虫歯になりにくい性質を持っています。

 

このように、オリゴ糖は特徴的な効果が異なるため、自分の求める効果があるものを選ぶ必要があります。

 

はぐくみオリゴは5種のオリゴ糖が配合されていることから、オリゴ糖の選び方で迷う必要がないのが魅力的です。

 

ただし、乳を原料とする乳糖果糖オリゴ糖やガラクトオリゴ糖は、乳アレルギーのある人は注意しなくてはなりません。

 

アレルギーの心配がない人で、自分に合ったオリゴ糖がどれか分からない場合。

 

できるだけたくさんの種類を試してみたい人は、はぐくみオリゴがおすすめです。

 

オリゴ糖類のみでできており、添加物が含まれていないので安心して使用できます。

 

自分にはどれが合っているのか分からない、ひとつひとつ試していくのは面倒。

 

そんな自分にとって、まさに複数のオリゴ糖が配合されたはくぐみオリゴは、とても魅力的で合理的だったのです。

 

はぐくみオリゴのホームページを見てみたい方はこちら

 

実際にはぐくみオリゴを購入!試食してみた結果

まずは公式サイトから購入。

 

通販でしか購入できないため、ちょっと面倒だなと思っていたのですが、注文後2日ほどで届きました。

 

しかもポストに投函してくれる配達方法だったので、家にいる必要はなし。

 

家を空けることの多い人でもすぐに手に入れられるのは、嬉しいですね。

 

パッケージは厚紙の封筒のようなもの。化粧品が入っていそうな、可愛いデザインです。

 

 

 

中を空けてみると、パンフレットとはぐくみオリゴ、そして専用のスプーンが入っていました。
はぐくみオリゴと専用スプーンはビニール袋でしっかり包装されており、衛生的。
パンフレットは3冊あり、季節モノの冊子の他に商品の説明本と、便秘対策についての本です。

 

 

商品の説明本にはレシピや適切な飲み方が書いてあるので、保管必須です。

 

個人的に面白いと思ったのが、3冊目の対策本、「hagukumi book」というもの。

 

便秘で悩んでいる人の、タイプ別の対策方法が載っています。

 

 

自分はどのタイプに当てはまるのかのチェック項目もあるので、楽しみながら読めました。

 

冊子を一通り読んだ後は、いよいよ実食。

 

パッケージを開けてみると、中にはきめの細かいパウダー状のオリゴ糖が。

 

 

ケーキの上にまぶすパウダーシュガーのような感触で、ほんのり匂いがする程度。

 

スプーンにすくって、まずは直接食べてみました。味はなんと、綿菓子!

 

綿菓子のようにあっさりした、懐かしい甘みです。

 

くせがなくて、正直このままでも食べられるような美味しさでした。

 

次はカップに入れ、水で溶かして飲んでみましたが、水にすぐ溶けてダマにならない点も好印象。

 

 

味もやっぱり綿菓子のようにやわらかく、ほのかな甘み。

 

抹茶ラテ味のプロテインドリンクに入れてみても、味が変わりませんでした。

 

 

他の飲み物や料理にもいろいろと混ぜてみましたが、どれに入れても元の料理の味を邪魔しません。

 

ほんのり甘みが加えられる程度なので、何に入れても美味しく食べられちゃいます。

 

あまりに美味しいので、甘いものが欲しいときは、はぐくみオリゴを入れた牛乳を飲むようになりました。

 

代わりにお菓子断ちに成功。

 

まだ1週間ですが、甘いものを我慢せずに食事制限できるのは嬉しいです。

 

しかも便秘に効くというオリゴ糖のおかげなのか、キャベツばかりの食生活でもしっかりお通じがあります。

 

キャベツは食べ過ぎると便秘になる、と聞いていたのですが、今のところ便秘になっていません。

 

砂糖断ちと便秘予防の両方の効果を実感でき、今後も続けていくとダイエット効果を期待できそうです。

 

はぐくみオリゴはこんな人におすすめ

はぐくみオリゴを試した結果、ストレスなく砂糖断ちができました。

 

水にもきれいに溶けるほど粒が小さいので、牛乳やヨーグルトなどにも気軽に混ぜられます。

 

調べた結果、はぐくみオリゴに配合されているオリゴ糖類は、消化性が低いものばかりでした。

 

つまり、胃で消化されにくく、きちんと腸まで届く可能性が高いということ。

 

そのおかげか、私も食事制限を始めたにもかかわらず便秘に悩まされていません。

 

規則的なお通じがあり、続ければダイエットも期待できるのですが、食べやすい味なので難なく続けられそうです。

 

そんなはぐくみオリゴ糖の魅力は、やっぱり複数のオリゴ糖類が含まれていること。

 

  • オリゴ糖のどのタイプが自分に合っているか分からない
  • 複数のオリゴ糖を試すのが面倒
  • 無添加のものを使いたい
  • 水や料理に溶かしやすいものが良い
  • くせのない味のものが使いたい

 

このようなこだわりを持っている人は、はぐくみオリゴ糖から試してみてはいかがでしょうか。

 

複数のものを購入しなくても、これ一つで5種類のオリゴ糖を摂取できます。

 

味も強調するようなくせがなく、きめ細かい粒は水にもお湯にも溶けやすいです。

 

加えて、オリゴ糖類のみで作られているので、無添加です。使いやすくて美味しくて、しかも無添加。

 

あまりに完璧だとあやしい、と思うかも知れませんが、これが事実です。

 

唯一あげるとすれば、濡れるとちょっとベタついてしまうというのが難点。

 

うっかり濡れたスプーンで触るとパッケージがベタベタするので、乾いた手で使うようにしてください。

 

初心者さんにも使いやすい、はぐくみオリゴは、味も満点のおすすめアイテムでした。

 

悩みにピッタリな対策を見つけて下さい

はぐくみオリゴを1週間実食体験してみた結果の実体験口コミレビュー記事一覧

赤ちゃんや妊娠中のママの安心な便秘対策として人気のオリゴ糖。オリゴ糖が乳酸菌など腸内の善玉菌をサポートして便秘を改善して...

5種類のオリゴ糖が配合されていて、便秘対策として人気の「はぐくみオリゴ」。無香料、無着色で、オリゴ糖が100%なのでお子...

オリゴ糖は善玉菌のサポートをして、腸内環境を整えてくれるので便秘対策に効果的です。その中でも「はぐくみオリゴ」は、無添加...