青汁みらいは単品買いと定期購入どちらがお得?定期便の解約はすぐ出来る?

このページでは、青汁みらいの単品買いと定期購入でどちらがお得なのか価格で比較してみました。

 

定期便の返金システムの有無や解約の条件なども同時にまとめていますので、お試ししようと考えている方は一度チェックしておきましょう。

 

参考情報:青汁みらいを最安値で買うには、店舗と通販どっちがおすすめ?

>>便秘解消におススメの青汁ランキングを見てみる

 

単品買いと定期便の価格比較

現在では添加物の配合による健康被害が意外と多く、青汁も同じように品質の低い製品には注意しなければなりません。

 

しかし、青汁みらいは化学合成添加物を一切使っていないため、どんな体質の方でも安心して毎日の生活の中に取り入れられます。

 

そんな青汁みらいは公式サイトで購入でき、単品買いと定期便の2種類から選択可能です。

 

  • 単品買いは1箱だけを注文する
  • 定期便は1ヵ月に1箱が自動的に届けられる

 

単品買いと定期便にはこのような違いがあり、2つの購入方法を比較してみると価格に違いがあります。

 

単品買いは定価の4,860円に加えて送料を負担しなければならないものの、青汁みらいの定期便であれば以下のように料金が安くなるのです。

 

  • 初回は50%OFFの2,430円(送料無料)
  • 2回目以降は13%OFFの4,228円(送料無料)

 

青汁1箱当たりの料金が安くなるだけではなく、送料などの余計な手数料を負担せずに済みます。

 

オンライン上で手続きをしなくても自動的に自宅へと商品が届けられるため、「青汁みらいを長く飲み続けて身体の内側から体質改善を図って健康体や美肌を手に入れたい」と考えている方におすすめですね。

 

青汁を飲んで体質改善を図るには長い期間がかかり、数日間から数週間程度で身体へと大きな変化が出ることはありません。

 

なぜ体質改善までに時間がかかるのか理由を見ていきましょう。

 

  • 青汁みらいは医薬品ではなくあくまでも健康補助食品に分類されている
  • 食べ物の中に入っている食物繊維や乳酸菌などの栄養素は身体にゆっくりと影響を与える

 

数ヶ月に渡って飲み続け、「寝起きの体調が良くなった気がする」「以前と比べて便通が良くなった」と変化を実感できるケースが多いため、青汁みらいは単品買いではなく少しでも料金が安くなる定期購入がお得なのです。

 

定期便の疑問まとめ

通常の単品買いで青汁みらいを購入するよりも、1ヵ月に1箱のペースで自宅へと届けられる定期便の方がお得な理由についてはお分かり頂けたのではないでしょうか。

 

そこで、以下では青汁みらいの定期便へと加入するに当たり、多くの人が抱えやすい疑問点を幾つか挙げてみました。

 

他の健康食品や化粧品にも該当しますが、メーカー独自で設定されている定期便や定期コースはシステムが複雑なケースが少なくありません。

 

  • 誰でも気軽に定期便を注文できるの?
  • 解約のシステムはどのようになっているの?
  • 定期便は何ヶ月続けなければならないの?

 

このような疑問を抱えている方は、公式サイトへとアクセスして注文する前に一度目を通しておいてください。

 

返金は何日まで可能?

 

青汁の中には返金保証制度が採用されている製品があり、「本当に自分の体質に合うの?」「不味くないの?」と不安な方にピッタリなシステムですね。

 

青汁は健康食品ですので内服薬のような副作用が引き起こされることは絶対にないものの、個人の体質によっては以下のような不快な症状が出ることがあります。

 

  • 食物繊維の過剰摂取で腸のぜん動運動が良くなりすぎて下痢や腹痛になる
  • 胃腸虚弱の体質の人が飲むと吐き気や食欲不振の症状が出る
  • 原材料の中にアレルゲンがあると皮膚の赤みや蕁麻疹などのアレルギーが出る
  • 体内に蓄積しやすい脂溶性ビタミンを過剰摂取すると腹痛や頭痛が起こる

 

そんな時に返金保証制度が取り入れられていれば、商品を返品して購入にかかった代金を返してくれますので非常にお得なのではないでしょうか。

 

しかし、青汁みらいに関しては残念ながら返金や返品のシステムは採用されていません。

 

返金や返品が適用されるのは届けられた商品に不良や破損がある場合に限り、「不味くて飲めなかった」という理由で購入代金を返してもらうことはできないのです。

 

味の感じ方に関しては個人差があるので一概には説明できないものの、青汁みらいの中には香料や着色料、保存料や甘味料などの人工添加物は入っていないため、アレルギーのリスクは低くなっています。

 

自然由来の原材料のみを使っていて、安心して食物繊維やフラクトオリゴ糖などの栄養素を補給できるのが魅力的なポイントなのです。

 

解約はメールで出来る?

健康食品や化粧品の解約に関しては基本的にメーカーのカスタマーサポートへと問い合わせる形となり、青汁みらいも例外ではありません。

 

解約の手続きがメールで出来るのかどうか気になるところですが、公式サイトでは特に記載はありませんでした。

 

「解約のメールをしたのに何で商品が届くの?」といったトラブルを未然に防ぎたいのであれば、青汁みらいのカスタマーサポートへと連絡してオペレーターへと解約の旨を伝えるのが無難です。

 

  • 株式会社バイオサプリの電話番号の「0120-888-117」に連絡を入れる
  • 次回の商品が届く予定日の10日前に解約したいことを伝える
  • オペレーターから無理に勧誘される心配はない

 

上記のような特徴が青汁みらいにはあり、気軽に飲み始めて自分の好きなタイミングでやめられますので安心してください。

 

定期便は最低何ヶ月買うの?

定期コースを用意しているネット通販の青汁の場合、「最低でも○回や○ヵ月は継続しなければならない」と決められているケースは少なくありません。

 

1箱当たりの料金が安くなる代わりに、あらかじめ決められた回数に渡って継続する仕組みです。

 

しかし、青汁みらいは休止や解約の回数制限がなく、お届け予定日の10日前までに連絡していればいつでも自由に解約できます。

 

  1. 飲み続けるか分からないけれど青汁みらいの定期便に加入する
  2. 数日間に渡って飲んでみて自分の口に合わなかった
  3. 次の商品が届く前に連絡して解約する

 

こういった使い方もでき、1ヵ月以内に解約しても違約金などのペナルティは一切ありませんよ。

 

お試し買いなら、キャンペーンを活用しましょう

青汁みらいはいつでも直ぐに解約出来るため、お試し買いなら単品ではなく定期コースのキャンペーンをおすすめします。

 

単品で通常注文するケースとは異なり、キャンペーンを活用すれば初回に限り1箱当たり50%OFFの2,430円という格安の料金で購入できるのです。

 

「美味しい青汁みらいを飲み続けたい」という人はそのまま定期便を継続すればOKですし、「ちょっと合わなかったな~」という方は次の商品が自宅へと届く前に電話で解約の手続きを行います。

 

続けるにしても解約するにしても、青汁みらいは定期便でお試しするのがベストな理由はお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

飲んでみて口に合わなくても購入プランの中では最もダメージが少ないので、楽天やAmazonなど他の通販サイトではなく青汁みらいの公式サイトから注文すべきです。

 

まとめ

以上のように、青汁みらいの単品買いと定期便の違い、返金の有無や解約のシステムについてまとめました。

 

他の製品とは違って特別ややこしいポイントはなく、始めたい時にサっと定期便へと加入して好きなタイミングでやめられるのが青汁みらいのメリットです。

 

私たち日本人は毎日の食生活で平均して1日に70gの野菜が足りないと言われていますので、野菜不足を解消する目的で青汁みらいを飲んでみてください。