新生児の便の量と回数は?

新生児の便の量と回数は?

生まれたばかりの我が子のオムツを何度変えているのか分からない。

 

こんなにウンチは出るものなの?初めての子育てに奮闘中のママのほとんどが、ウンチやおしっこの回数に疑問をもつことでしょう。

 

さて、新生児の便の量と回数はどのくらいなのでしょうか?

 

■新生児はとにかく便の回数が多い

新生児~生後3ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんは、とにかく母乳やミルクを飲んで、寝るの繰り返しです。

 

それが、赤ちゃんにとっての立派なお仕事なのですね。

 

ちなみに新生児は、1日におしっこを15~20回程します。

 

便は大人のように茶色でバナナ型ではなく、黄色・黄土色の液状の便を1日に約10回するのが特徴です。

 

また新生児の便の量と回数は、母乳やミルクの量や質によって1人1人違ってくるので一概には言えません。

 

目安としては、多くても握りこぶし半分程の便をすると覚えておきましょう。

 

 

■便の量と回数が多い新生児は、オムツかぶれに注意

液状の便を、1日に何度もする新生児のお尻は、常に蒸れています。

 

ママ達が小まめにオムツを替えていても、お尻が真っ赤になってしまったり、湿疹が出てしまうことも珍しくありません。

 

そこでオムツ替えをする時には、熱めのタオルでしっかりと汚れを落とした後に、ベビーパウダーやクリームを塗るなど工夫することをオススメします。

 

なお、新生児の段階から便秘に悩む赤ちゃんが多いのも事実です。

 

その場合、便秘薬を飲ませるわけにもいかず悩まれるお母さんも多いのではないでしょうか。

 

そんな時は天然成分100%のオリゴ糖で便秘改善を行うのが一番です!

 

ヨーグルトなどで頑張って外部から取り入れても、腸まで届かないことがほとんどです。

 

また、腸まで届く乳酸菌のヨーグルトを食べても、その乳酸菌は どれだけ留まってくれるか不明です。

 

その点、オリゴ糖は大腸まで届き、 腸内で元から生息している乳酸菌やビフィズス菌の栄養源となります。

 

これによって、善玉菌が元気に活躍できる腸内環境を作ってくれるのです。

 

私が実際に飲んで「これはいい!」と思った天然成分100%オリゴ糖はこちらです。