~うんち「下痢」編~

「しゃばしゃば」だったら・・・

いわゆる「下痢」という状態のうんちが出ることがあります。

 

もちろん、体調がすぐれないというサインであることも多く、ただ単純にああ、下痢だ・・・で終わらせず、注意深く観察することが大切です。

 

ひとことに下痢と言っても、その状態はさまざま。

 

しゃばしゃばうんちの状態・色をよく見てみてください。

 

また、下痢以外に体に現れる変化も合わせて観察しましょう。

 

下痢が起こった原因によって、対処方法を変える必要があります。

 

しかし、自分では原因がわからない場合もあるでしょう。

 

そんな時は、まず落ち着いて症状をよくチェックします。

 

そして、必要に応じて早めに病院へ相談しましょう。

 

液状やペースト状のうんちだけれど、色はいつも通り

これは日常的に良くある、病気ではない下痢です。

 

主な原因は、体を冷やしてしまったり、心理的ストレスを受けたり、食べ過ぎやお酒の飲みすぎによって消化不良を起こしたことなどによるものです。

 

ひどい場合は下痢止めを飲むと良いでしょう。

 

しかし、食あたり・水あたりの場合は、話が別です。

 

中でも特に、軽い食あたり・水あたりだと下痢以外に症状が無く、ひどい腹痛や吐き気も無いので本人が食あたり・水あたりとは気付かない場合があります。

 

しかしお腹の中では、腸がうまく働かなかったり体がウィルスを早く体外へ排出しようとするために下痢が起こります。

 

この場合、安易に下痢止めを服用してはいけません。

 

もし下痢止めを服用すると、腸内でウィルスが増殖してしまい症状が悪化してしまう場合があるからです。

 

この場合は、水分をしっかり飲んで、早めに下痢と一緒にウィルスを体外に排出してしまいましょう。

 

つまり、下痢止めを飲んで良いかどうかは、下痢の原因によりけり、ということです。

 

上手に見極めるためにも、普段から自分の体調に気を配っておきましょう。

 

 

黒っぽい色の「しゃばしゃば」うんち

食道・胃・十二指腸などの、肛門から遠い消化器官から出血があると、黒っぽい色の、タール状のうんちになることがあります。

 

原因として考えられるのは胃炎・胃潰瘍・胃がん・十二指腸潰瘍など。

 

このようなうんちが出たら、可能な限り早く病院で相談してください。

 

白っぽい色の「しゃばしゃば」うんち

これは、非常に危険な病気にかかっている危険があり、注意が必要です。

 

よく、コレラにかかったときの下痢の状態を「米のとぎ汁状」と表現するのです。

 

もし海外旅行に行った後だったり、心当たりがあったら早急に病院で診察してもらいましょう。

 

また、赤ちゃんや幼い子供の場合、白い下痢が出たらロタウイルスという病原体に感染している場合があります。

 

この場合もすみやかに病院へ行きましょう。

~うんち「下痢」編~記事一覧

アルコールは、口(舌・咽頭)・食道・胃・小腸・大腸・肛門など、ほとんどの消化器官に大きな影響を与えます。上記のような消化...

やっと便秘が解消されたと思ったら、また何日間も出ない。いつまでもお腹がスッキリしない状態が続くと、次第に気分まで落ち込ん...

大事な彼女とのデートの前なのに、下痢が止まらない。取引先との大事な接待だから、下痢止めを飲んで乗り切ろう。大切な約束の目...

便秘で苦しんだと思ったら、次は下痢でトイレから出られない!日常生活の中でこんな症状が続く場合は、身体が異常な状態になって...

痛みを伴う激しい下痢が続くと、脱水症状を引き起こしてグッタリするだけでなく、ある部分が悲鳴をあげませんか?それは、お尻!...

子供の下痢が魚臭い。生臭く、明らかにいつもの便の状態と違う。このように便の色だけではなく、便の臭いでも身体の異変がわかり...

健康的な便は、強烈な臭いはなく干し草が枯れたような臭いなので、あまり気にならないでしょう。けれども、ある日トイレに行った...