女性が便秘になる理由とは

女性が便秘になる理由とは

このページでは、女性が便秘になる理由を幾つか挙げてみました。

 

「排便できない」「お通じが悪い」「お腹が張って苦しい」といった状態に陥る理由を見ていきましょう。

 

>>頑固な便秘の人も翌朝ドッサリ!おすすめのお茶を見てみる

 

女性が便秘になる理由とは?

「女性は便秘」「男性は下痢」と引き起こされやすい症状は性別によって違いがあります。

 

女性は若者も更年期を迎える方も便秘で悩まされやすく、女性に多い理由は以下の3つです。

 

毎月の生理による影響でホルモンバランスが乱れる

女性は約1ヵ月に1回のサイクルで生理があり、女性ホルモンのバランスが崩れるので便秘で悩まされやすくなります。

 

  • 女性らしい丸みを帯びた身体を作る卵胞ホルモン(エストロゲン)
  • 受精卵が着床しやすいように子宮内膜を整える黄体ホルモン(プロゲステロン)

 

この2種類の女性ホルモンが女性の身体には流れており、月経前は腸のぜん動運動を弱める性質を持つ黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が増えるのです。

 

同時に体内へと水分を溜め込む特徴を持ち、身体のむくみで重くなって運動不足に陥れば余計に便秘は酷くなるかもしれません。

 

男性と比較して筋力が弱い

男性と比較して筋力が弱いのも便秘で悩む女性が多い理由の一つです。

 

  1. 筋力の中でも腹筋は特に腸のぜん動運動をサポートしている
  2. 腹筋が弱い女性は排便時のいきみの弱さに繋がる
  3. 便が体外に排出されにくく、同時に痔で悩まされやすい

 

筋力が弱いのは自然な現象で仕方がないので、女性は特にウォーキングやジョギングなど毎日の生活で意識的に身体を動かす必要があります。

 

ダイエットで栄養不足に陥りやすい

女性はただでさえ便秘が起こりやすい体質なのにも関わらず、無理なダイエットで食物繊維の摂取量が減少していると余計に症状が悪化しやすいので注意しなければなりません。

 

ダイエットと一口に言っても様々な方法が思い当たりますが、まず最初にイメージするのは食事制限です。

 

  • トマトダイエットやバナナダイエットなど1品しか食べない方法
  • ご飯や麺類などに含まれる炭水化物の摂取量を極端に抑える方法
  • 海外で販売されている作用の強いダイエットサプリの摂取

 

これらの方法で食事量が減ると腸の動きが鈍くなり、排便の習慣がなくなって慢性化する原因となります。

 

まとめ

「ただ排便できない症状」と甘く見ている女性は多いものの、慢性化すれば体臭やおならの臭いが酷くなったり肌荒れが引き起こされたりと様々な悪影響があるのです。

 

生理や筋力不足による影響は仕方がないので、食生活の乱れや運動不足に注意して今よりも症状が悪化しないように注意してください。

 

>>頑固な便秘の人も翌朝ドッサリ!おすすめのお茶を見てみる