でるでる茶は本当に効くのか【便秘茶の口コミ・評判まとめ】

でるでる茶は本当に効くのか【便秘茶の口コミ・評判まとめ】

 

名前からも想像できるように、でるでる茶は便秘でお腹がポッコリとしてしまう方のために開発されました。

 

便秘茶の中でもドラッグストアで置かれており、口コミや評判を以下ではまとめてみました。

 

なお「でるでる茶」はセンナが入っていますので、センナが苦手な方にはハーブ配合の便秘茶がおすすめです。

 

>>24種類のハーブが入った、2016年一番売れた便秘茶を見てみる

 

商品の特徴

市販品の便秘茶の中でも知名度が高いのがでるでる茶です。

 

薬局の便秘コーナーに置かれていることが多く、ネーミングのセンスに惹かれて試してみた方は多いかもしれません。

 

以下ではでるでる茶にどのような特徴があるのかまとめてみました。

 

  • 低カロリーのお茶なので太る心配がなくダイエットにも繋がる
  • お茶なのにも関わらずカフェインが配合されていない
  • お湯を入れて3分間~5分間程度置いて煮出すと濃くなって便秘解消効果が高くなる
  • 氷で急激に冷やすとマイルドな味となって飲みやすくなる

 

便秘対策やダイエットのサポートとして飲んでいる方が多く、「でるでる茶」「でるでる茶W」「でるでる顆粒タイプ」と幾つかの種類に分かれています。

 

スティック包装でお好きな飲み物に溶かして飲みたいと考えている方にはでるでる顆粒タイプがおすすめです。

 

でるでる茶の成分

でるでる茶の中に含まれている代表的な成分はセンナで、天然下剤成分として使われています。

 

  1. センナの中には主成分のセンノシドが含まれている
  2. 腸内に入って細菌の働きでレインアンスロンに変わる
  3. 腸を刺激してぜん動運動が促される
  4. 同時に水分の吸収が高まって便秘の解消に繋がる

 

このようなメカニズムで体内へと働きかけ、他の便秘茶と比較して即効性があります。

 

便秘が解消されると代謝もアップしやすく、ダイエット効果を高められる大きな理由です。

 

>>センナが苦手な方にオススメ! 2016年一番売れた便秘茶を見てみる

 

でるでる茶の口コミ

  • ドラッグストアで見掛けて試し、緩いかなと感じるくらいまで出るようになりました
  • 普通のお茶とあまり変わらないので飲みにくいと感じることはありませんよ
  • 下剤成分が含まれているからなのか逆に下痢になって私には合わなかった
  • 腸を少しずつ慣らすためにでるでる茶は3日に1回程度のペースで飲むと良いよ
  • 前日に飲んで翌日の朝には出てスッキリできるのでリピートしたい
  • 身体が慣れてしまったからなのか飲んでから数日間程度出ない時はあります
  • お腹が痛くなることは覚悟していたけど特に不快な症状はなかったかな

 

まとめ

下剤成分が入っていて効き目が強いので、でるでる茶は数日間に1回というペースで飲んでいる方が多いようです。

 

あくまでも健康食品なので、毎日のように飲み続ける必要はありません。

 

自分の体質に合わせた便秘の解消法を続けるのが大事ですし、サポート的な役割としてでるでる茶を試してみてください。

 

>>頑固な便秘の人も翌朝ドッサリ!おすすめのお茶を見てみる